亀梨和也にO's and X's

亀とKAT-TUNに夢中な日々の記録。その想いは果たしていつもで続くのか

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

『NO WORDS, NO TIME』再び観劇 

まずは『リーガル・ハイ』スペシャルドラマ化の話題!!

 *2013年4月13日(土)土曜プレミアム特別スペシャルドラマ

>*0*< キャ——ッ! 蘭丸が!弁護士・古美門研介が、また観れる♪
このドラマ、欠かさず毎週観ていたから嬉しい!
堺雅人さんは、大好きな俳優さんの一人。
あの機関銃のように、長台詞を喋りまくる堺さんが
また観れるのね〜。蘭丸の豪快な食べっぷりも!楽しみ〜♪


そして今夜、1週間ぶりにじゅんのの舞台を観に東京グローブ座へ
実は3回目。。。(*'ー'*)ふふっ♪

前回(1/23)は、下手センター寄りの前から5列目
ステージにこんな近い席は初めてだったのでドキドキ…(((*´>ω<`)))…ドキドキ…
間近で観る、じゅんのと東さんの踊りは圧巻だった!!

そして今夜(1/31)は、このたび唯一の上手席
一階後方列だったけど、裸眼で問題なし

座席の場所で、全然見え方が変わる。
アレレレ!?(・_・;? こんなシーンあったっけ?って思う場面もあったり( ̄▽ ̄;)
記憶ってどんどん曖昧になるのが悲しい

今日は、記録用のVTR撮影でカメラ機材が入ってた!
記録用って...何?ヾ(・ε・。) オイオイ…

折角、撮影するならDVD発売してくれればいいのに(`・ε・´●)


生の舞台もいいけど、じゅんのの踊りをじっくりもう一度みたいよ

東さんと同じ振り付けで踊るシーンがあるけど、
やっぱり印象が違うんだよね。
結局は好みの問題になると思うけど、じゅんのの方が躍動感がある!

東さんの踊りは、完成されている分
イマイチ迫力を感じないというか、美しいって感じ。

ただ、腕の使い方はやっぱり上手い
腕を身体の前にもってきた時に、腕と身体の間に空間が広がってる
じゅんのは身体が薄っぺらいこともあるけど、
直線的で空間はあまり感じない。さすがです♪


一方、じゅんのの踊りはダイナミック
ジャンプなんか、ステージがもっと広ければ!って思っちゃう(笑)
ピルエットも軸がブレず、ピタって止まるところがホント好き(〃∇〃)

あと顔の表情が、じゅんのなんだよね〜♪
東さんは役柄のせいもあるけど、顔の表情が普段から乏しい印象。
じゅんのは、ホント喜怒哀楽が表情にでるから
台詞がなくてもすごく伝わってくる!

そうそう、パントマイムといえば
東さんが、カーテンを開いて窓を開けるパントマイムを何度かするんだけど、
窓の鍵をあける所が、その都度違う...。
なんだか、いつも気になっちゃって( ̄▽ ̄;)アハハ…


東京公演も残すところわずか。
わたしの観劇もあと一回。
素晴らしいステージが、このまま続きますように☆

関連記事

category: ソロ活動

thread: KAT-TUN - janre: アイドル・芸能

TB: --    Comment: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Date

Countdown

Welcome

Counter

New Entry

Comments

Monthly Archive

Category

検索

Topics

Link

Mail

umi*sora's photo album

News

Weather

Ecology

RSS

QR Code

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。